2004年03月19日

通勤中にプレイバック


最近、制作途中の作品を通勤中に聴いています。その日の制作が終了したところで、出来上がっているところまでをmp3で出力し、そのままmp3プレイヤーへ。
最初のうちは曲の構成や楽器編成について考えたり、ある程度曲が出来上がってきたら、なるべく客観的に聴いて修正したいところを見つけたりします。あとは帰宅して実際にシーケンサーを立ち上げた時に、それらの作業を進めていくことになります。
当然イメージした通りにいかなかったりすることは多々ありますが、それでも「プレイバックして聴く」という行為が制作時間のうちかなりの割合を占めているであろうことを考えると、なかなか効率的なのかもしれません。
posted by m_box at 13:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 3.音楽制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月14日

声を録る!


最近デジタル録音や、高音質録音などの言葉を耳にします。パソコンも普及した現在、声を録音することは実は驚くほど簡単なのです。そこで、声を録音する方法を簡潔に5か条にしました。ぜひ参考にしてください。
?マイクから少しだけ離れる。(15?20センチ) ?コンプレッサーをかけながら歌う。 ?コンプ(?のエフェクト)以外のエフェクトはかけずにとる。
?録音後EQ(イコライザ)は低音域、中音域ともに0周辺、高音域5の割合でかける。 ?リバーブ、ディレイを使い太くて豊かな音場を作る。
です。とくに男性の声はコード楽器と音域が被りますので、よく通る声にするため、十分に高域をあげておくことと、リバーブで伸びやかな声に、ディレイで太い声にしてください。はじめにかけるコンプですが、録音デバイスやソフトによってかけ録りができないものは、残念ながらそのまま録音し、編集時にEQやディレイなどと一緒にかけてください。マイクですが、高いほうがいい音が取れますが、どれも違う音がして悩むと思いますので、予算と好みでズバット決めましょう。参考にあらいベアーの???パラメータです。
?およそ13センチ ?ZOOM RFX2000(ハードコンプ)Hi 84 Low72 64平均 127MAXアタックタイム:短め 圧縮:軽め ?NONエフェクト
?Low 250Hz Mid 2.8kHz 2dB High 6.3kHz 4dB Q 1.6 ?リバーブ 2.3ms
ルーム広め センド中間あたりディレイ 20?40ms ダブリンにならないぎりぎりで声を太くする。 参考にどうぞ。たくさんの歌物まってます。
posted by m_box at 02:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 3.音楽制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月10日

シーケンサーtips(1)


お使いのシーケンサーによって勝手は違うかと思いますが、根本的な部分では出来ることは似たようなものではないかな、ということで、tipsらしきものを少々書いてみたいと思います。「こういうのもあるよ」とか「それっともっと良い方法があるよ」みたいなレスが頂けるととてもありがたいです。お互いに作業効率があがったり、制作手法の幅が広がったりするといいな、ということで、続きモノとしてやっていけるといいなと思っています。(ちなみに当方CubaseSX2です)
・ピアノロールにて、ギターのストロークを表現する方法
で、まず思いついたネタがこれです。ギター(特にアコギ)のいわゆる「じゃららん」を表現する為に、発音のタイミングを弦毎に微妙にズラしたり、右手のDownとUpのストロークを意識して発音順を変えたりという、地味な作業をすることがありますが、これをラクにやるにはどうするのが一番なのかな、と。
ちなみにレコポ時代は、その為のコマンドがあったような気がしますが(スライドとか何とか)使わずに、1小節だけ手でズラしたものを作って、あとはコピペしてから和音を変えたりリズムを変えたりしていました。(数値入力なのでそれが一番早いのです、、)
Cubaseになってからは、ピアノロールでジャストのまま入力し、後から「選択したノートの頭を削る」コマンドをショートカットで使ってコツコツとズラしています。本当はLineツールで斜めに線をひいてズラせたりすると最高なのですけどね。。(技術的には難しくないので実装しているシーケンサーあるかもです)
皆様はどういう手法でやってますか?「生ギターを弾く」以外のコメントをお待ちしております。(苦笑)
posted by m_box at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 3.音楽制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。