2005年12月11日

11/19品評会「ほかほかごはん」報告


11/19品評会のレポートをお届けします。大変遅くなりました。チャット参加者5名、提出曲3曲にて行われました。報告はあらいベアーがお送りします。 --
1曲目 NMikiさん「hokagohan」 <自己評価>
 ・今回、掲示板にも書いた通り、時間もなかったので、やろうと思っていたことを伝えるとこまでで終わりました。要は炊飯器のCMソングです。 ・映像は、実際にはこんな感じでになるのかな、というサンプルということで。(映像は仮で当てたもので、TOPからは割愛させていただきました) ・一応、今回は短いので10以上は弾き直して選びました。<ピアノ ・歌詞は一部無理矢理なのであまり気になさらず。
<メンバー意見>
 ・mikiさんピアノ上手くなったような ・炊飯器のCMだったら、なんかもう少し派手なかんじがいいかと思ったり。 ・宣伝らしくするなら、最後のEの音もオクターブ下げたほうがいい気がしました ・チャップリンの短編映画で出てきそうな雰囲気の曲調に感じました。その辺りの時代の無声映画に合いそう。
<まとめ>
 ・いかんせん製作時間が数時間という短さのため、作りたいもの雰囲気しか分かりませんが、ピアノのノリといい短時間でテーマどおりのものを作ってくるところは評価に値する。 ・最近m_boxでも少しずつ着手されている映像との絡み。CMソングに応募するなど、新しい展開が期待されそうです。
-- 2曲目 sarumottoさん「弦楽四重奏 賑やかな家族の食卓」 <自己評価>
 ・名前に書いてある通り quartet です(quartet=カルテット:四重奏のこと) ・今回やってみようと思ったらすんなりかけた感じで、響きもそれっぽくそれなりにまとまったんじゃないかなと ・テーマが「ほかほかごはん」なので、ほかほかごはんにふさわしい、家族が集まる賑やかな食卓をイメージしています。
<メンバー意見>
 ・こんなン作れたンだぁ。さるもっとさん。 と、素直に思います。 ・クラシカルな響きですね。こういうのは作り方わからないなあ。 ・結婚式とかちょっとしたレストランでの演奏会で弾くとか、そういう場面で弾くのにちょうど良い感じで。 ・弦楽四重奏を使ったこういうBGMっぽいやつだとすれば、いいんではないでしょうかね・2ndヴァイオリンが大人しすぎですね、あえて言うなら。・けっこう、上の音(バイオリン?)が、 ずっとキヒキヒ気味ですので、 もうちょい柔らかいか、下の音程まで動くと、なんかちがくなるかなぁ?って思いました。
<まとめ>
 ・こちらは最近m_boxのメンバー内で流行り中のストリングス(弦楽器)を使った作品。violinをはじめたリーダーsarumotto氏らしくバイオリンの映える四重奏形態のBGMに仕上がった。 ・作曲方法や芸風などはあくまで似非(えせ)クラシックだが、新しい事に常に挑戦するリーダーらしさがよく反映されていると思った。また挑戦してもらいたい。
-- 3曲目 二矢さん「untitled」ボーカルなし 3曲目 二矢さん「untitled」ボーカルパートいり <自己評価>
 ・どっちでもいいんですが、歌メロが入ってるのは-demo で、完成形に近いのが-voiceless です。 ・ちなみに歌詩は、「アイラブライス」とか「らいずいずじゃぱに?ずそうる」とか、かなりキレてます。 ・今回はですね、パート毎にバラ録りして、それぞれにエフェクトかけてます。結構違います、音が。 ・ちなみに、パンクバンドによくある3ピースの編成を想定して作ってます。なのでギターもベースも1本のみ。
<メンバー意見>
 ・7拍子のとこかな。おもしろいな。 ・いい音が鳴ってますね。打楽器。(ヴォイスレス) ・毎度のことながらギターがいい感じですね。今回のでエフェクト適用前後の違いも良く分かりました。(笑)
 ・ベースはもっと暴れるシーンがあってもいいんじゃないかとか思ったり思わなかったり ・逆に、ドラムに耳が行くから他がイマイチに聞こえちゃうのかな(^^;
<まとめ>
 ・バンド編成の作品で、パラ録りのため、リアリティのあるサウンドとなった。 ・しかし、ボーカルがない状態でミックス&マスタリングしているので、ボーカルを入れると印象がまたかわると思った。 ・ロックだが、どこかに遊び心があり、某人気バンドの「みか○のうた」のようならしさが残っていると思った。
-----総括-----
・久しぶりのほのぼのテーマで、心温まる作品が多くてよかったです。・小ぶりなものもありますが、各人がそれぞれに新しいものへと挑戦している姿勢が伺えてうれしいです。(筆者も久々に書かないとマズイ状況ですね^^;)
次回はあらいベアーも書きます。期間もあるし。書かなかったら催促してください。結構まじで。。 (あ)
メンバー以外の方のご意見・ご感想もお待ちしております!!(超切望)感じたことを率直にblogに返信して頂ければと思います。
posted by m_box at 12:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

次回品評会は1/21、テーマは「サスペンス」


サスペンス英語表記だと「suspense」・意訳すると「不安感」
サスペンスと聞いて一番頭に浮かぶのは「火曜サスペンス劇場」であり、あのテーマ曲。子供の頃から現在に至るまで、「今日はどんな驚きがあるのだろう」と視聴者をひきつけてやまないようです。
火曜サスペンス劇場のテーマでは管楽器やベルやシンセストリングスが主題となっておりますが、「不安感」に関しては、音楽史においてはそれらだけではなく、数多くの楽器で表現され、また、クラシックから現代音楽まで、時代ごとに存在する数多くの音楽ジャンルでもっても、様々な手法で表現されてきているかと思います。
これを逆に言うと、このテーマは、手法や楽器を自由に決定し、取り組んでいけるテーマであると言えるかと思います。
ゆえに、私は「どんな曲を作るか」から、「どんな楽器を使うか」、そして、「どんな出来栄えになるか」をいつも以上に意識して取り組んでいこうかな、と考えています。
正直うまくいくかどうかは分かりません。 それが、一番の「サスペンス」かも!? (さ)
posted by m_box at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

2005/11/19 テーマ「ほかほかごはん」

NMiki / hokagohan
[mp3]


さるもっと / 弦楽四重奏 賑やかな家族の食卓
[mp3]


二矢 / untitled
[mp3]
ボーカルパート入り

二矢 / untitled
[mp3]
ボーカルパート無し、オケが完成に近いver
posted by m_box at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。